ハーブチンキ

ハーブティンクチャーの作り方

ハーブチンキとは

生又は乾燥ハーブからアルコールを使い、ハーブの水溶性・油溶性の成分を抽出することが出来ます。比較的簡単に作ることができるためヨーロッパの伝統家庭医学では盛んに使われています。アルコールの除菌・殺菌効果に加え自然由来のハーブの香りと薬効が期待できます。

使用用途は幅広く、うがい薬や除菌スプレーなど手作りのハーブチンキを使用することで作ることができます。

材料(準備するもの)

ハーブ・・・・生、又は乾燥したもの(瓶の8分目程度に収まる量)

アルコール・・・・25°以上のお酒(焼酎・ウォッカ等)

瓶・・・・口が広くハーブの出し入れのしやすい形状とサイズ

ハーブチンキの作り方 準備するもの

作り方

清潔な瓶にハーブを入れて全体が浸かるようにアルコールを注ぎます。

ハーブティンクチャー作り方

蓋をして2週間ほどで出来上がりです。たまに振って中身を混ぜます。

ハーブティンクチャー作り方

2週間経過したらハーブを取り除いて保存容器(密閉・遮光)で保存します。光は成分を破壊するので遮光ビンでの保存をおすすめします。

 

ハーブティンクチャーの販売ページ

 

 

関連情報

  • ハーブティンクチャーハーブティンクチャー ハーブティンクチャーとは ハーブの有効成分をアルコールで抽出したものです […]
  • タイムの栽培タイムの栽培 タイムの花 タイムに蕾がつきました。 雨が降った後は活き活きとして […]
  • ルッコラの花ルッコラの花 秋に種を蒔いたルッコラが花を咲かせました とてもかわいい花です。 どう […]
  • ディルの採種ディルの採種 葉は白身魚との相性がよく、種子はピクルスには欠かせないディル。深みのある甘 […]
ハーブチンキ